AIスコア・レンディングとは? AIがローン審査? 個人でも借りれるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
AIスコア・レンディングとは?

この記事でわかること

  •  
    株式会社J.ScoreのAIスコア・レンディングとは?
  •  
    従来の審査にあった不安要素が解消される理由
  •  
    AIスコアを取得する方法
  •  
    申し込みから借入れまでの流れ
  •  
    返済方法は3つある
  •  
    実施されている特典やキャンペーン

もくじ

皆さんは、今年(2017年9月25日)から新たな個人向けローンサービスが始まったことをご存知でしょうか?

それは、「AIスコア・レンディング」というものです。

このサービスを始めた会社は、株式会社みずほ銀行ソフトバンク株式会社が設立した「株式会社J.Score(ジェイスコア)」

AI(人工知能)とビッグデータ
を活用し、金銭面や生活習慣などから個人(利用者)を診断。そこから、どれだけの金利や限度額でローンを組めるかを数値化する今までにないシステムです。

すべてPCやスマホなどのネットで取り引きが完結し、従来よりもスピーディーな借入れ、より適正な個人融資を可能にした日本初のサービスです。

「具体的にはこのサービスってどんなもの?」
「従来のシステムとの違いは?」
「メリットは何?」
「この利用方法は?」
などといった疑問をこのページで説明していきます。

AIスコア・レンディングとは?


まずは「AIスコア・レンディング」とは何かを説明していきます。

そのままの意味なのですが、
「AI:人工知能」
「スコア:得点表」
「レンディング:貸し出し」
というものです。

つまり「人工知能があなたを点数付けをした結果、これだけの融資が可能になりますよ」ということがわかるローンサービスです。

そもそも「AIスコア」とは?

AIスコアとは?
AIスコアとは、多くの質問やビッグデータを元にAIが利用者(あなた)を診断し、適正な金利や契約極度額(利用限度額)を算出した数値のことを言います。

これまでは、銀行などで融資やキャッシングを申し込んだりしても、その審査内容も「なぜ審査に落ちたのか」も知らされないままでした。

それが一目瞭然になったということです。

「画期的な試み」と言われると同時に、ローン業界では続々とAIを利用した審査が開始されようとしています。

*AIとは…人工知能のことです。コンピューターが人と同じように知的作業を行うというシステムのことを言います。
なんといっても利用者にとって嬉しいのは…このAIスコアがあることによって、今まで審査に対する不安な部分が解消されること!

くわしくはこちらの「AIスコアで不安要素を軽減」にて説明をしていきます。

AIスコアはあなた自身を評価したもの

AIスコアとは、今のあなたの「貸し出し可能なレベル(信用力)」が数値化されたもの。質問内容も、お金に関することだけでなく、ライフスタイルや趣味などについても含まれているので、まさに「あなた自身」を見ていると言えます。
AIスコア項目一覧

このスコアを元に金利や限度額が決まります。

あなた自身の可能性が高まればそれだけ条件がいい融資を受けることができるのです。
レンディング条件
↓↓↓
スコアアップ後のレンディング条件
そのため、AIスコアは重要であり、必要不可欠な情報となっています。

そんなAIスコアを取得するためには、J.Score公式サイトにある「AIスコア診断」をPC、またはスマホで受けましょう。この診断は無料で行えます。(2018年早期にアプリを配信予定)
その手順はこちらの「スコアレンディングへの申込み方法」でくわしく説明をしています。

ただし、これはあくまでも参考となる数値。本当に利用できるかは、実際に申し込みをした後の審査によって決定します。

AIスコア・レンディングと今までのカードローンでは何が違う?

AIスコア・レンディングがこれまでのカードローン会社と違う一番のポイントは、審査前から自分が審査の水準を満たしているかがAIの診断で分かっている状態で申し込みができることです。

この他にも違いはあるのか、従来のものと比べたときのメリット・デメリットは何かを見ていきます。

申し込みから借入れまでの流れは従来と同じ

従来のカード会社と同じように「申し込み→審査→契約」といった流れになります。
従来のものと違うのは、申し込み前にAIスコアが入ることと、手続きがすべてネットでのみの受付という部分です。

くわしい借入れまでの流れはこちらの「スコアレンディングへの申し込み方法」をご覧ください。

手続きがネットで完結するからスピーディー

このサービスの特徴は、申し込みから契約、契約内容確認など、すべてスマホやPCなど、ネットで完結することです。

たとえば、深夜に明日急にお金が必要になったという場合。
深夜の間にPCやスマホでサイトへログインし、借入れの申し込みをすれば、翌日の朝には口座への振込が完了しているのです。(受付時間や振込実施時間はこちらに記載

融資速度も速く、平日14:00までに申し込みを完了していれば、即日借入れも可能。
忙しい人でもスマホやPCがあればどこからでも申し込める利便性の高いものとなっています。

メリット

【自分に合った金利・限度額が分かる】

AIスコアでは、収入などのお金に関わるものから、自分のライフスタイルに関するものまで幅広い質問を答えていきます。

そのことにより、詳細な診断ができ、一人一人に合った金利や契約限度額が提案されます。
こちらの「AIスコアによる貸付利率・契約極度額」を見ても分かるように、細かく項目が分かれていて、少し上がるだけでも金利が大幅に低くなることもあるんです。

ほかにも、この結果が申し込む前から分かることで、審査に落ちる心配が軽減されます。
数値がギリギリ申し込める600点だった場合「もう少しスコアを上げてからにしよう…」と検討することができるのも大きなメリットです。(このことについては、「AIスコアで不安要素を軽減」でも説明しています)

【ネット完結だからどこでも情報確認が可能】

PCやスマホがあれば、J.Scoreへログインし、そのときの利用状況や契約内容などがすぐに確認できます。
AIスコアTOP画面
給料でボーナスが出たなど、お金に余裕ができて増額して返済しようと思ったとき、残りの返済額はどのくらいかすぐに調べることができて返済もスムーズに。

デメリット

【総量規制の対象】

総量規制の対象のため、年収の1/3までしか借りれません。

*総量規制…これは、貸金業者に設けられた規制です。お金の借りすぎ・貸しすぎを防止するためのもので、年収の1/3までと定められています。
例:年収300万円の場合は100万円までならOK

また、安定した収入がない主婦は申し込むことができません。 そのため、主婦がカードを持ちたいのであれば、主婦でも申し込めるクレジットカード、またはカードローンをおすすめします。

【カード・通帳が発行されない】
カードや通帳が発行されないと不安
これはメリットでもあるのですが、今までカードや通帳を利用していた人にとっては少し不安になるかもしれません。

確認する方法はサイトへのログイン、または電話での問い合わせのみとなっています。
通帳など、手元に形として残るものがいいという人は少しデメリットとなる要素です。
AIを活用して作られるAIスコアがあることにより、利用者自身がどこを頑張れば借入れる条件がさらに良くなるんだとわかりやすくなりました。

AIスコア・レンディングとは、ただお金を貸すだけではなく、個人を診断し、その人に見合う融資を提供するサービスなんです。

株式会社J.Scoreとは?

AIスコア・レンディングを提供する会社です。
実はこの会社、みずほ銀行とソフトバンクが作ったフィンテックの合弁会社なんです。

*フィンテックとは…ファイナンス(金融)・テクノロジー(技術)の略であり、それらを掛け合わせた造語。ICTを活用した革新的、または破壊的な金融商品やサービスのことを言います。
みずほ銀行が持つ顧客データの分析やローン審査の技術、ソフトバンクのAI技術でのデータ分析を融合したもの(スコアリングモデル)を顧客データをスコア化するサービスを実現しました。

「J.Score」の意味

J.Scoreロゴ
この会社名は、ロゴを含め、会社のある想いが込められています。

【ロゴの三角の意味】

三角が2つあるのが見えるでしょうか?大きな三角は針であり、その中にある三角は山を表しています。
これは、高い目標に向かう人を上の方へ導く存在でありたいという想いからこの形となったようです。

【Jに込められた3つの意味】

1. Justice
自分への投資でもっと実りある未来を手に入れることを心から正しい(Justice)と思える時代へ

2. Just
一人ひとりの自己実現に必要な資金を適切(Just)な金利で提供

3. Japan
日本初のスコア・レンディングサービス

 

AIスコア・レンディングのスペック

▼ 商品スペック
申し込み条件・契約時に満20歳以上、満70歳以下の人
・継続して安定した収入が見込める
国内に居住している人
※学生でも、アルバイトやパートで安定した収入があれる人や、永住権がない外国人も国内に居住していれば申し込み可。
極度額10~1,000万円(単位:10万円)
融資額1,000円以上(単位:1,000円)
貸付利率(実質年率) 0.9%~12.0%
(情報連携しているの場合は最大0.2%引き下げ
返済方式残高スライドリボルビング方式
担保・保証人不要
 
 
▼ AIスコアによる貸付利率・契約極度額
950~10000.9~2.1%10~1000万円900~9491.9~3.7%10~730万円850~8993.5~5.4%10~540万円800~8495.2~7.0%10~400万円700~7996.8~9.5%10~260万円600~6999.3~12.0%10~150万円400~599----
スコア貸付利率(年率)契約極度額
 

AIスコアで不安要素を軽減

AIスコアとは何か、従来のカードローンと何が違うのかを見てきました。
実は、このAIスコアがあることにより、今まで不安に思っていたことが解消されるということにお気づきでしょうか?

ここでは、どんな不安要素が軽減されたのかを見ていきます。

AIスコアは申し込む前に自分のレベルが分かる

こちらでもAIスコアがあなた自身を評価したものと説明をしました。
これは、「今の自分は融資を受けられるレベルにいる?」という確認が申し込みの前から確認ができるんです。

このAIスコアでは、「AIスコア・レンディングのスペック」でも記載されている申し込み条件の他にも、AIスコアの数値を目安に申し込めるか判断ができるのです。

つまり、申し込む前に自分が融資を受けられるかどうかを把握でき、不安を抱えたまま申し込みをするというリスクが解消されます。

審査落ちの可能性が減る

やはり、カードローンへ申し込む時に一番不安に思うのは、審査落ちとなってしまうこと。

では、何故審査落ちとなるのか。

審査がどのように行われているのかわからず、利用条件に合ったので申し込んだ結果、何かが悪くて落ちてしまった…これが大半の理由ではないでしょうか?
実際に審査とはどの部分が見られているのかが分からない会社は多いです。

しかし、このAIスコアがあれば、審査でどこを見ているのかが分かります。

それもそのはず、AIスコアで審査の対象となる項目を直接あなたに質問しているのですから。
AIスコアの項目に答える
これらの質問に答えることにより、AIが診断、数値化します。あなたにはどのくらいの金利でどこまでお金を貸せるのかを、この時点で提示してくれるのです。

数値が出るということは、「ここまでであれば貸せますよ!」と言われているようなもの。審査を通過する可能性が高いと言えるのです。

改善点が見えるので自分磨きができる

「自分磨き」とは何か。

AIスコアで、自分が申し込んでも審査に通る可能性が高いとわかった状態であれば、すぐに申し込みたくなるかもしれません。

ですが、このAIスコアは答えた内容などから診断して作成されます。
そして、診断した数値が高ければ高いほど、金利は低く、融資可能額が高くなります。

もし、急いでいないのであれば、AIスコアで自分が高められる項目(毎月の支出額や生活習慣など)を改善すれば、より条件がいい状態で融資が可能となります。

もちろん、AIスコアだけでなく、信用情報や現在の借り入れ状況を改善することも大切です。

審査で落ちてしまう人の原因をまとめた内容がありますので、ぜひ一度ご覧ください。

カードローンの審査で重要な属性とは?信用情報とは?評価をあげる6つのコツ 消費者金融の審査まとめ!元担当者が教えるカードローン審査の重要ポイント 消費者金融・銀行カードローンの申し込みブラックに注意!!審査に落ちた場合の対処法 クレジットカード審査に通らない理由:審査落ち経験者でも発行可能なクレカは?
もちろん、急ぎの場合であっても、ギリギリでも融資を受けられる可能性が高ければすぐに申し込み、利用していく間に増額を検討するというやり方でもいいかと思います。

生活や仕事の環境が変わってスコアに変化が起こる場合には、下記画像の部分にて確認・変更ができます。
質問項目の修正はここから
どちらのやり方でも、どこを改善できるのかがリストとして見られるのは大きな利点です。

貸す側にもいいことがある

今までAIスコアがあることで利用者(あなた)にとっての不安が解消されることを紹介しました。

「これだけいい条件で本当に信用できるの?」

と、疑う人もいるのかもしれません。
ですが、安心してください。このAIスコアがあることは貸す側にとっても大きなメリットとなっています。

AIスコア診断の時点で、審査に落ちると分かっていて申し込む人はいないでしょう。
そのため、自分が審査に通過する可能性が高い状態で申し込む人が増えるため、より優良な顧客を獲得することが可能になったのです。

会社側としても、より多くの人と契約をしたい気持ちがあるのです。
そのため、事前に申し込み者自身が審査をすることで、会社側の手間とコストを減らすことができます。

その結果、利用者・融資側にとって、良い状態で契約が成立するのです。

AIスコアを本審査で適用して大丈夫?

AIに診断させることにより改善されることも多いのですが、逆に新たな不安要素が出てきます。

「AIの診断に信用性はあるのか」

この点は確かに疑問に思われるでしょう。

ですが、申し込み後の審査はこのAIスコアだけを見ているわけではありません。
個人信用情報本人確認といった従来と変わらない審査を行います。

そもそも、このAIスコアとは、単純に質問されたことを判断するのではなく、ビッグデータも活用した精度の高いスコアとなっているのです。従来の審査に加え、このAIスコアを利用しても支障はありません。
逆に、より細かい金利や限度額まで算出することが可能となったのです。

こうしたさまざまな情報を加味した上で審査を行うので、申し込み前に行ったAIスコア診断の結果と相違がある可能性が出てくるのです。

また、AIが不正を見抜けるか?という疑問も持たれるかもしれません。
このAIには、不正を感知するシステムも導入されているので、不正行為を見逃すということもありません。

スコアレンディングへの申込み方法

では、実際にスコアレンディングへ申し込む手順についてです。
くわしくは順を追って説明をしていきますが、まずは大まかな流れをご確認ください。

▼ 申し込みの流れ 通常のカードローンの申し込みだと、申し込みから入るのですが、ここではまずはじめにAIスコアの取得から入るのがポイントですね。
 

AIスコア取得~スコアアップ手順

(1) メンバー登録
このサービスを利用するにはメンバー登録が必要となりますので、そちらから始めます。
アカウント作成画面
手順は簡単で、ログイン画面の「新規登録」、または公式サイトの「メンバー登録」でメールアドレスとパスワードを入力し、「アカウント作成」をクリックします。

その後、認証コードが発行されるのでその認証を完了させればメンバー登録も完了となります。
(2) 情報入力
メンバー登録後、ログインしていればAIスコア診断が開始されます。
最初のAIスコア診断
すると、質問項目が20個ありますので、チャット形式で答えていきます。
(3) 診断結果表示
すべてを答えたあと、結果が表示されます。
現在のAIスコア値
図の結果はすでにAIスコア取得時点で600点以上ではありました。しかし、このスコアが600未満の場合申し込みはできません。そのため、スコアアップをしていく必要があります。
(4) スコアアップ
スコアアップは、AI診断と同じように、各項目の質問に答えて行くことで数値の向上をしていきます。

たとえば、あなたの生活の状態や、性格などが含まれていきます。
この数値(評価)をアップする方法としては、2種類あります。

★ 情報入力
★ 情報連携


「情報入力」は最初のスコア入力と同じように各種データを入力していきます。 「情報連携」とは、みずほ銀行または、ソフトバンクと連携することでスコアアップができる方法です。 この情報連携は、スコアアップだけでなく、金利が0.1%(両方連携する場合は0.2%)下がるので、取引きをしている人は連携しておきましょう。
(5) スコア値600以上を目指す
もし、このスコアアップをしても600点未満である場合は、スコアヒストリーでどこがスコア変動したかを見ます。
それを参考に、自分のどこを改善すればいいのかを見直し、スコア600以上を目指しましょう。

600以上のスコアがある人は、申し込み作業へと進みましょう。
申し込みボタン位置
 

申し込み手順

(1) 申し込み
AIスコア診断を済ませ、スコアも条件の600点を満たせば申し込み可能です。
そして、この申し込みはすべてWEBで完結します。
(2) 仮審査、書類提出
申し込み後、まずは仮審査が行われます。この審査結果が出てから通過の場合は必要となる書類の提出をします。
この提出する書類は申請者の契約金額によって変わります。
【申込者すべてが対象】
本人確認書類(免許証や有効な健康保険証など)

【収入証明書類が必要な場合】
・AIスコアレンディングと契約する金額が50万円を超える
・AIスコアレンディングとの契約金額は50万円を超えないものの、他社で利用しているものを含めた金額が100万円を超える
これらの書類は、WEBへアップロードすることで提出となります。申し込み情報の入力ミスにご注意ください。書類やアップロード先などについては公式サイトをご覧ください。
(3) 本審査、在籍確認
書類を提出したあとに本審査が行われます。

同時に、通常のカード会社と同じように在籍確認も入ります。
そのため、勤め先が休みの場合には、その分融資も遅れていきます。なるべく勤務先の休みとかぶらないように気をつけましょう。

もし、この在籍確認の電話でやむを得ない事情がある場合は、あらかじめ相談をしておきましょう。在籍確認について何かしら対応をしてくれるかもしれません。

【お客様専用フリーダイヤル】

TEL:0120-976-426

受付時間:平日9:00~18:00
※土日祝日、年末年始は受け付けてません。
(4) 審査結果の連絡
本審査が完了すれば、その結果がメールで報告されます。
審査に通過した場合は、その後、スマホやPCで契約手続きを行います。
(5) 契約完了
契約手続きが完了すれば、その瞬間から借入可能です。
 

融資開始の手順

借入手続きはスマホ・PCから
ログイン画面
この借り入れは、PCやスマホから公式サイトの「レンディングページ」へログインし、指示通りに手続きを済ませます。

この手続きは24時間受け付けていて、振込手数料も無料です。
ですが、申し込んだ当日に借り入れたい場合は、平日14:00までにすませましょう。(詳細は受付・振込実施時間を参照)
※ただし、メンテナンス時は利用不可
 
 
受付・振込実施時間
 受け付け振込実施
平日0:00~9:00当日9:30頃
9:00~12:00当日12:30頃
12:00~14:00当日14:30頃
14:00~24:00翌営業日9:30頃
土日祝0:00~24:00翌営業日9:30頃
※振込実施の時間は、2017年12月下旬以降にレベルアップ予定

以上が、AIスコア取得から借入れまでの手順となります。

申し込み手順は、ほぼカードローン審査と同じです。
ですが、すべてがPCやスマホで完結する分、とてもスムーズに行われます。

「気になるけど、すぐに始めるのは不安…」

という人がいましたら、まずは「デモスコア体験」から行ってみてはいかがでしょうか?
体験なので、質問されることは「年齢」「勤続年数」「年収」「雇用形態」「趣味」の5つだけです。名前は記入する必要はありません。
デモスコア体験結果
↑こんな感じで結果が出てきます。

この体験をして良さそうなら登録だけする…というのもいいかもしれません。

また、AIスコア体験ではなくAIスコア算出だけをやってみたい人もいるでしょう。
このAIスコアというものは、申し込みとは対応が異なるので、個人信用情報への影響はありません。(信用情報機関に登録されるのは、申し込みをしてからです)

借入れを考える人も、自分のスコアが気になる人も試してみてはいかがでしょうか。

返済方法とシステム

ここでは、実際にどういった返済方法ができるのかを紹介していきます。

3つの返済方法

返済方法は以下の3通りがあります。自分に合った返済方法を選んでいきましょう。  
 
(1)口座振替

この方法では、返済日が決まっています。
返済日は毎月26日です。

返済日を別の日にしたいのであれば、他の方法を検討してください。

この口座振替は、その通りに指定した銀行口座から返済が可能となるシステムです。手数料は無料なので安心ですね。

もし、この口座へ申し込むのであれば、会員ページからの申し込みが必要となります。

 
(2)Pay-easy(ペイジー)

最近、よく見かける「ペイジー」での返済も可能です。

「Pay-easy(ペイジー)」とは?

ペイジーロゴ
銀行やATM、納付書や請求書などで上記のようなマークを見たことがありませんか?このマークがあれば、ペイジーを利用できます。

このサービスは、PCやスマホ、ATMなどから公共料金を始め、税金や各利用料金を支払うことができます。
ペイジーは24時間365日利用可能で、深夜に振り込んでも大丈夫というのは心強いですね。
スコアレンディングの返済では、自分の持つ金融機関口座から振込返済が可能なんです。インターネットからであれば、手数料で返済ができます。

利用可能な金融機関の口座を持っている人にはこの方法がおすすめです。

 
(3)銀行振込

銀行から指定口座へ振り込むことで返済を行います。
毎月の給料などを引き出す日と振り込み日を合わせておけば、返済日を忘れずにしっかり返済ができますね。

返済日

実は、毎月の返済日は自分で指定することができるんです。
ただし、返済方法を「口座振替」にしている場合は決められた返済日となります。

この返済は、返済日より2週間前(14日前)から返済が可能となります。 また、のちほど紹介しますが、返済日が近付くとメールでも返済日が近いということを知らせてくれます。 これは、返済日を忘れる心配が減る嬉しいサービスです。

返済は「残高スライドリボルビング方式」

この方法は、毎月返済する最低額が、利用残高によって変動する方式です。
毎月の最低額を支払っていればいいので返済が楽なのがメリットです。

ただし、返済が楽な反面、デメリットももちろんあります。 この方式は、返済期間が長ければ長いほど利息が多くついてしまう、注意が必要なシステムです。

「利用額が50,000円だった場合」
※貸付利率を12.0%とする
毎月の返済額…2,000円
返済回数…29回
合計利息…7,807円
このように、利用額が50,000円だったのに、最終的には利息もついて57,807円…7,807円も増えてしまっています。結構大きな金額を多く払っていることになります。

こうしたことにならないよう、毎月の返済を増額してなるべく短い期間で完済することを心がけましょう。

都合に合わせて増額返済が可能

返済方式の部分でも話しましたが、なるべく早い完済を目指すために返済額を増額することができます(繰上返済)。

もう1つ、お金に余裕があれば一気に全額返済することも可能です(一括返済)。

自分の都合に合わせて返済ができると安心して利用ができますね。

「返済シミュレーション」で返済プランを立てましょう

公式サイトには、

「自分は毎月の最低額で何回支払うの?」
「利用可能額ってどのくらい?」


などが確認できる「返済シミュレーション」があります。
実際に自分が利用した場合、どのくらいかかるのか、どこまで利用できるのかを見るのに役立ちます。
返済シミュレーション
利用額や毎月の返済額を入力するだけなのでとても簡単です。ぜひ活用してください。

嬉しいサービスもついてます

AIスコアレンディングは、すべてインターネット(PC、スマホ)からの操作で完結します。
そのため、PCやスマホに向けた嬉しいサービスが揃っています。

公式サイトで自分のスコアアップを目指す

スコアアップし、よりいい条件の契約ができるよう、公式サイトでいつでも確認や更新が可能です。生活に変化があった時には、その都度AIスコアを更新するよう、心がけましょう。

※2017年12月現在…スコアを確認できるアプリを2018年早期にリリースを予定しているようです。

お得情報や重要な情報がメールで届く

Jスコアに関するお得な情報を登録してあるメールアドレスに配信され、つねに新しい情報が入ってきます。

また、返済に関するお知らせもメールで届きます。
これは、実際に返済をされている人にとっては一番嬉しいのではないでしょうか?

返済日が近づいたり、返済をしたというお知らせメールが届いたりするので、返済忘れ防止にもなります。

これらのメール情報は、つねに見る端末(PC、スマホなど)に送られるように設定しておくと見逃さずにすみます。

利用情報や契約内容は会員ページから確認

利用状況や契約内容の確認をしたいとき、いちいち問い合わせをしなくても、いつでも確認ができます。

PCやスマホでレンディングページ(会員ページ)へログインすれば知りたい内容を確認できます。しかも、24時間可能です。
これで深夜でも外出中でも、どこにいてもログインさえできれば確認可能なのは嬉しいですね。
このように、ネットで完結するサービスならではの便利なサービスがついています。

それでも分からないことや、貸付条件、取引情報が知りたいなどの理由で連絡を取りたいのであれば、メールで問い合わせることができます。
このメールフォームは公式サイトの下部「問い合わせ」にあります。

メールではなく、電話で問い合わせたい場合は「お客様専用フリーダイヤル」があるので、そちらから連絡をする手法もあります。

【お客様専用フリーダイヤル】

TEL:0120-976-426

受付時間:平日9:00~18:00
※土日祝日、年末年始は受け付けてません。

お得な特典・キャンペーンを紹介!

今、実施されている特典やキャンペーンをご紹介していきます。

契約でもらえる特典とは

契約翌月までの支払利息に相当する金額をキャッシュバック
契約翌月までの支払い利息が全額キャッシュバック!
スコアレンディングの基本契約が初めてで、契約月の翌月までの借入れを利用した人が対象です。
この期間中に支払った借入利息の全額が返金される特典となっています。対象となる期間については、公式サイトをご覧ください。

スコアレンディング契約でJ.Scoreオリジナルステッカーをプレゼント

J.Scoreのシンプルなロゴのステッカーが契約者全員にもれなくプレゼントされます。ここでしか手に入らないので、特別感がありますね。

現在実施されているキャンペーン

「オープニングキャンペーン」

これは、このサービスが開始された記念のキャンペーンであり、AIスコアを取得した人が対象です。
応募者全員にもらえる商品は、次の2つのどちらかを選びます。
【J.Scoreとロフトのコラボ商品】
★ オリジナルデニムトートバック(サイズ:H285mm×W450mm×D140mm)
★ オリジナルTシャツ(サイズ:フリー)
また、キャンペーンなので期間が決まっています。応募方法やくわしい対象者については以下をご覧ください。
 
【キャンペーン詳細内容】
「キャンペーン期間」
2017年9月25日~2018年1月24日

「対象条件」
★ AIスコアを取得した人
★ スコア取得時の年齢が満20歳以上満70歳以下の人
★ 日本国内に居住している人
★ 応募フォームから住所や名前などを登録した人
上記4つすべてを満たす人が対象。

「応募方法」
AIスコアを取得した後、キャンペーンの応募案内がメールで届きます。そのメールに記載されたリンク先の応募フォームよりプレゼントの選択・送付先を入力して完了となります。
※商品は1ヵ月以内に手元に届く予定ですが、状況によって送れる場合があります。

やっぱりカードを持ちたい!おすすめカード一覧

ネット上ですべて完了する今回のJ.Scoreの「AIスコア・レンディング」
ですが、今までカードを持っていたので、やっぱりカードで作りたいと思われるかもしれません。
カードを使ってたからカードがないとなると、勝手がわからなくて不安になっちゃうんだよね…。
そんな人におすすめしたいカードを一覧にしていきます。
また、早く借入ができる方法なども紹介しているので、ぜひこちらもご覧下さい!  

カードローンを作りたい

キャッシング重視であれば、限度額が多く、金利が低めのカードローンがおすすめです。ですが、カードローンと一言で言っても「消費者金融系」「銀行系」と2種類あります。
今回は、どちらがいいか比較してもらうためにそれぞれおすすめするカードローンをご紹介します。

消費者金融のカードローンがいいなら「プロミス」

CMや電車の広告などで見かける機会が多いのではないでしょうか?

その中でも言われている「最短30分」、これは、審査の時間を指しているんです。実は、この速さは業界で最高レベルなんです。
それだけではなく、プロミスを利用すればポイントが貯まるので、何かとお得な1枚となっています。


他にもおすすめの消費者金融系カードローンはこちら

SMBC モビット

急いでいるのであれば、審査や融資のスピードが業界トップクラスのこのカードがおすすめです。
申し込む時間によっては、翌日以降の扱いともなりますので、そこだけ注意してください。

アコム

「はじめての、アコム♪」のリズムでなじみがあると思います。
その通り、初めて利用される人に「30日間無利息サービス」が付くので、初めての人におすすめのカードとなっています。

また、女性が安心して電話ができる「女性専用ダイヤル」も用意されています。


銀行系カードローンがいいなら「楽天銀行スーパーローン」

利用されている人も多い楽天。このグループにもカードローンがあるんです。
なんといっても、使いやすさが強みです。さまざまなATMで利用でき、コンビニの提携ATMの手数料は無料!

また、楽天銀行の口座があればより早い融資が可能ですが、楽天銀行以外の口座でも利用ができます。これなら、銀行口座を増やさずに、今まで利用していた口座が使えるので嬉しいメリットです。

ほかにも借りかえに対応してくれたり、申し込み条件が「仕事についていて定額収入がある人」なので、アルバイトやパートでも申し込めるというメリットがあるのでおすすめです。

ですが、2018年1月から銀行カードローンで規制が少し厳しくなるので、「本人の返済能力」が低いと審査で見られてしまえば通らない可能性もあります。(くわしくは「銀行カードローンの即日融資が停止!規制強化で審査は厳しくなる?総量規制は?」をご覧ください)

他にもおすすめの銀行系カードローンはこちら
横浜銀行カードローン

利用者がとても限定されてしまいますが、こちらのカードもスペックの高いカードです。
限度額は1000万円借入利率も最低が1.9%と低いので、対象となる横浜銀行の地域内に居住、または勤務している人におすすめします。

しかも、こちらは安定した収入があればパートやアルバイトの人でも申し込みができます!

どうしてもクレジットカードがいいなら「アコムACマスターカード」

普段使いにクレジットカードを希望していても、審査が怖い…そんな人には、大手消費者金融会社「アコム」が発行する「アコムACマスターカード」がおすすめです。

ETCカードがつかなかったり、貯まるポイントもなかったりとデメリットな面があります。
しかし、カードの発行スピードも最短即日、審査もハードルが低めです。それでいて最大800万円の利用枠なのですからメリットの方が大きいのでは?

まとめ

ここまで、金融業界で大きなニュースとなった国内初の個人向け融資サービス「AIスコア・レンディング」を紹介してきました。
カードを発行せず、すべてをネットで完結させるこのサービスは、まさに最先端ではないでしょうか?

利用者本人に返済能力があれば、収入が年金のみの人でも申し込めるようです。
商品スペックで当てはまる人や、人物評価が高くスコア値が600以上になった人、これからまだまだ改善されていくかもしれませんので、いざという時のために今から申し込んでみるのもいいかもしれません。

関連ページ

よりいいスコアにするために審査について学びましょう!