目的別キャッシング1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
キャッシングを選ぶ際には、自分がどのようなキャッシングを求めているかを考えるようにしましょう。
融資までのスピードを求めているのか、または金利の低さを求めているのか、などを考えていくうちに、自分にとって必要なキャッシングがイメージできるようになってきます。

「今日中に借りたい!」即日融資を探している場合

キャッシングの利用を考える場合、多くの人が「出来るだけ早くお金を借りたい」と考えているのではないでしょうか。中には、「今日中」「当日中」に借り入れを希望しているケースも少なくないものです。
そういった場合には、申し込み後即日融資を行ってくれる金融会社を選びましょう。

初めてでも安心!大手有名消費者金融を探している場合

初めてキャッシングを利用する人は、「どこを利用するのが安心?」「どうやって利用すればいいの?」と心配になってしまうものです。
そんな時は、知名度のある大手の消費者金融を利用することをお勧めします。
有名な金融会社は、金利や限度額など、平均的に使いやすくなっています。また大手ならではの利便性にも優れているので、契約後も借り入れや返済に便利なサービスが揃っています。

金利の低いキャッシングを探している場合

金利が少しでも低いところで借りる事は、ダイレクトに支払い金額の節約につながります。金利の低いキャッシングを探して契約するのは、賢い借り方と言えます。キャッシングの金利を比較する場合、○○%~××%というように幅を持たせて書かれています。初めて借りる場合や借り入れ額が少ない場合は、この範囲で比較的高い金利になります。借入金額が多い場合や、取引年数が長く、信用度合いが上がってきた場合には、低い金利に移行していきます。

大口の融資に対応してくれるキャッシングを探している場合

まとまった額の借り入れをしたい場合には、借り入れ限度額の大きい金融会社を選びましょう。
この場合、貸金業法の適応をうけている消費者金融系のキャッシングでは、総量規制によって最大でも年収の三分の一までしか借り入れをする事が出来ません。こんな時は、銀行系のキャッシングに申し込んでみましょう。銀行系キャッシングは総量規制の縛りがありませんので、大口の融資でも可能な場合があります。

ローンのおまとめ・一本化をしたい場合

すでに複数の借り入れがある人は、ローンのおまとめをする事で、金利の節約になる場合があります。 一本化を考える場合は、限度額が大きく、かつ金利が低い金融会社が狙い目です。会社によっては、おまとめローン用のコースを持っていますので、条件が合えば利用価値大です。