《即答》オリックス銀行カードローンとオリックスVIPローンカードの違いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
オリックス銀行カードローンとオリックスVIPカードの違い
オリックス銀行カードローンオリックスVIPローンカードは、どちらも「オリックス」と付いており名前が似てますがまったく別のローン商品で、それぞれ運営する会社も異なります。

このページでは、オリックス銀行カードローンとオリックスVIPローンカードの主な違いを《即答》し、それぞれの特長も解説。

また、それぞれのローンが「どんな人に向いているか?」なども分かりやすくまとめました。
今日すぐに借りられるカードローンはある?!
ありますよ!お急ぎの方にピッタリのカードローンを一緒に確認していきましょう

【即答】どこが違う?オリックス銀行カードローンとオリックスVIPローンカード

結論から言うと、オリックス銀行カードローンとオリックスVIPローンカードの大きな違いは、

「銀行系のカードローンか消費者金融系カードローンか」
「すぐに融資できるかできないか」

という点です。

オリックス銀行カードローン オリックスVIPローンカード
銀行系ローン 消費者金融系ローン
2~3日で融資 最短60分の審査後に融資
オリックス銀行カードローンは、名前から分かるようにオリックス銀行が運営する銀行系のカードローンです。

同じ銀行系カードローンの代表的なものには、住信SBI銀行のMr.カードローン楽天銀行スーパーローンといったカードローン商品があります。

信頼性が高い金融機関である銀行がとりあつかっている商品なので、「安全・安心」といったメリットがあります。

ただし、オリックス銀行カードローンは利用者が融資を受けるまでは時間がかかり、カードローン申込からおよそ2~3日が必要です。

対して、オリックスVIPローンカードは、オリックス・クレジット株式会社が運営している商品で、消費者金融系に分類されます。

審査は最短60分で、その後はカードが手元に届く前に借りることができますので急いでいる方にピッタリのカードローン。
(ジャパンネット銀行の口座を持っている方なら即時振り込みをしてもらえます)

オリックス銀行カードローンは銀行系、オリックスVIPローンカードは消費者金融系なので金利や審査の難易度などもそれぞれ違いがあります。

次の項では「金利」「審査」「返済」などを比較し、ローンを申し込む前におさえておくべき内容を解説していきます。

オリックス銀行カードローンとオリックスVIPローンカードを比較!

2つの違いをさらにくわしく説明していきますね!
オリックス銀行カードローン オリックスVIPローンカード
運営会社 オリックス銀行株式会社 オリックス・クレジット株式会社
保証会社 オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
最高融資額(限度額) 800万円 800万円
資金の使いみち 800万円 800万円
金利 1.7~17.8% 1.7~16.8%
審査 最短翌日~3日程度 最短60分
担保・保証人 不要 原則不要

「申込資格」はオリックスVIPの方が寛容

それぞれのローンでは、申し込みできる人が異なりますので最初に確認しておきましょう。
公式サイトによると、申し込み資格は下記のようになります。

オリックス銀行カードローン
申込みできる人
★満20歳以上、69歳未満の人
★原則として毎月安定収入のある人
(専業主婦・主夫・学生は除く)
★日本国内在住の人
(外国籍の人は、永住権または特別永住者であること)
★オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられること
アルバイトでも申し込みはできるの・・・?
はい!オリックス銀行カードローンは、パート・自営業申し込みが可能です。
自営業者や個人事業主はローンの審査に通りにくいという印象がありますが、オリックス銀行カードローンはまさに自営業者のような経営者のためのサービスといっても過言ではありません。

ただし、自営業・個人事業者の場合は、書類(収入証明書・確定申告書などの必要書類)が必要となりますので覚えておいてください。

オリックスVIPローンカード
申込みできる人
★満20歳以上、69歳未満の人
★仕事をしていて毎月定期収入のある人
パートやアルバイトでも毎月定期的に収入がある方であれば申し込みの対象になります。

本人に収入がない専業主婦や、年金生活者は申し込むことができませんのでご注意ください。

「金利」の上限が低いのはオリックスVIP

オリックス銀行カードローン オリックスVIPローンカード
1.7~17.8% 1.7~16.8%
金利で比較すると、上限金利はオリックスVIPローンカードの方が1.0%も安いことが分かります。

オリックスVIPローンカードは、上限金利が16.8%とズバ抜けて低いのが特徴で、このパーセンテージは全カードローンの中でも最も低い金利に該当します。

一般的な大手消費者金融系カードローンの金利は上限が18.0%ですので、かなり大きな差がありますよね。

ただし、オリックスVIPローンカードは最少融資額は30万円なので、10万円だけ借りたいという方などは融資を受けることができません。

オリックスVIPローンカードの金利などについてくわしくは下記の記事をごらんください。
オリックス銀行カードローンの金利の特長は、他の銀行系ローンに比べて下限金利1.7%と安いことです。

ただし、上限金利は消費者金融系ローンと同じくらいに高いので利用額によっては注意が必要です。

オリックス銀行カードローンの場合、融資する契約枠によって適応される金利のパーセンテージがしっかり分けられています。

たとえば、100万円未満の融資では金利は12.0~17.8%、800万円の場合は1.7~4.8%という設定です。

オリックス銀行カードローンの金利についてさらにくわし知りたい方は下記の記事をごらんください。

「審査」にはそれぞれ特徴あり

オリックス銀行カードローン オリックスVIPローンカード
最短翌日(実際には2~3日) 最短60分
●審査時間
審査時間で比較すると、オリックスVIPローンカードのほうがはるかに早いことが分かります。

オリックスVIPローンカードの場合、「即契」というWeb契約を利用すればカード発行を待たずに融資を受けられますので、1日でも早く借りたい場合にはオリックスVIPローンカードの方が適しているといえます。

オリックス銀行カードローンは、ネット申込は可能なのですが、審査後にカードが手元に届かないと融資を受けられないため「すぐ借りたい」という方には向きません。

審査は最短で翌日、と打ち出してはいますが、実際には2~3日はかかると思っておいたほうがよいでしょう。

最近では銀行系カードローンでも即日借りられる商品がありますが、それら銀行系ローンと比較してもオリックス銀行カードローンの審査期間は長めです・・・。

●審査難易度
難易度については、どちらも審査通過率は悪くないと定評があります。

以前までは、一般的に銀行系ローンは消費者金融系に比べて審査がきびしいという傾向にありました。

しかし、現在ではオリックス銀行カードローンのような銀行系は「審査と回収」を他の消費者金融などにすべて任せているため、以前のような難易度の差はなくなってきています。

また、オリックスVIPローンカードは、以前はかなり厳しい年収制限をもうけていましたが、現在ではその制度も撤廃されており、融資に積極的であることが分かります。

オリックスVIPローンカードの審査をする保証会社は、オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社(レイクALSAを展開)が行います。

新生フィナンシャルは自社でもカードローンを扱う消費者金融ですので、やはり審査通過に積極的な姿勢を感じますね。

オリックス銀行カードローンの場合、SMBCコンシューマ ファイナンス株式会社が審査を担当します。

他の銀行系と比較するとオリックス銀行カードローンの難易度はどれくらいなの?
銀行系カードローンの難易度は下記の記事で比較していますよ!

「返済」の利便性が高いのはオリックス銀行

オリックス銀行カードローン オリックスVIPローンカード
月々の最低返済額7,000円 返済方法による
●月々の返済金額
オリックス銀行カードローンの返済は月々7,000円からで、毎月の返済額が徐々に低くなっていく残高スライドリボルビング返済です。

月々に返済する金額は低いほど助かると思いがちですが、返済金額があまりにも低額だと返済期間が長期に渡ってしまうため結果的に利息が多額になってしまいます。

ですので、計画的な返済ができる方以外は利用しないほうが無難です。

対して、オリックスVIPローンカードの返済方式は新残高スライド返済、または元利払込定額返済を選ぶことができ、どちらを選ぶかによって月々の返済金額も変わります。

● 新残高スライド返済
月々の返済額は最新の融資残高(利用残高)に応じて変わる
● 元利込定額リボルビング返済
融資残高にかかわらず、月々一定額を返済
・・・ということは、いくら融資を受けているかによって月々の返済金額も変わるということ?
その通りです!
オリックスVIPローンカードで50万円を借りた場合の返済シミュレーションした記事はこちらです。月々の返済金額が分かりますよ♪
●返済日・返済可能なATM
オリックス銀行カードローン オリックスVIPローンカード
毎月10日または 月末日 10日・20日・末日
から選択
オリックスVIPローンカードの返済日は10日・20日・末日から選ぶことができ、返済方法は口座振替またはATM返済です。

オリックスVIPローンカードと提携するATM・CDの数は業界トップクラスで、日本全国の約173,000台の銀行ATMなどを利用できるため、日本中のどこにいても返済することが可能です。

万が一の時に、緊急で借り入れをするにも便利です。

オリックス銀行カードローンの場合、返済日は毎月10日、または月末日です。

返済方法は…
・提携ATMからの入金
・指定の銀行口座から引き落とし
・指定された口座への銀行振込
上の3つの方法から選択が可能。

オリックス銀行カードローンの返済メリットは、何といってもATM手数料が終日0円で利用できること!

全国97,000台のATMから返済することができ、提携ATMでは返済だけでなく借入も手数料無料です。

●オリックス銀行カードローン・利用可能な提携ATM
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
西日本シティ銀行


セブン銀行 ATM
ローソンATM
イオン銀行 ATM

どちらのローンを選べば損しない?

たとえメリットが多いとされる商品でも、自分の状況に最適なものでない場合には損をしてしまうケースがあります。

損しないために、この項ではオリックス銀行カードローンとオリックスVIPローンカードそれぞれに向いている人をまとめました。

オリックス銀行カードローンがおすすめなのはこんな方!

カードローン初心者の方

自営業者・アルバイトの方

会社や携帯電話への電話・自宅への郵便物を避けたい方

融資を受けるまでに、2~3日かかっても問題ない方

長期的な計画をたてて返済ができる方

オリックス銀行カードローンは、提携ATMの手数料がいつでも無料なので、カードローン初心者返済と借入を繰り返す方にも利用しやすいです。

また、信頼と安心感で選びたい人にとっても銀行系のオリックス銀行カードローンはおすすめです。

ただし、返済は残高スライドリボルビング方式なので、借入残高を常に把握できる方で返済計画をしっかりたてられる方のみ、利用しましょう。

オリックス銀行カードローンの申込方法についてくわしくは関連記事をごらんください。

オリックスVIPローンカードがおすすめなのはこんな方!

今日すぐに融資を受けたい方

少額の融資を受けたい方

オリックスグループのホテル・レンタカーを利用する機会がある方

1日でも早く融資を受ける必要がある方は、「即契」というサービスを利用できるオリックスVIPローンカードを選びましょう。

審査通過のあと、カード到着を待たずに融資を受けられるのでスピードが断然早いです。

また、金利の上限が低いため50万円未満の借り入れをしたい方はオリックスVIPの方がおすすめ。

オリックスVIPカードローンは会員特典として、オリックスグループのサービスであるレンタカーやリゾートホテルを割引価格で利用できるというメリットも。

オリックスレンタカーを利用する機会が多い方は、こちらのカードローンを考慮するのもよいでしょう。

僕の場合、とにかく1日でも早く借りたいから、オリックスVIPカードローンに決まり!
今すぐインターネットから申し込みできますよ!「即契」の申し込み手順は下記の記事で解説しているので参考にしてくださいね!

オリックスのカードローンについての関連ページ

オリックスのローンについてはこちら!

消費者金融の関連ページ

金利が低い・限度額が高いなど目的別で消費者金融が選べますよ!