オリックス銀行カードローンの金利、自分が借りたらいくらになるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
オリックス銀行カードローンのくわしい情報はこちら
おまとめローンでいちばん低金利なのは、ずばりどこ?
実質年率とは?実質年率の金利の計算方法
会員サイト「メンバーズナビ」へのログイン方法
オリックス銀行カードローンの増額の手順と審査に通る方法
オリックス銀行カードローンの口コミ、データ検証まとめ
オリックス銀行カードローンのテレビCMまとめ
オリックス銀行カードローンの在籍確認
お申し込みはこちら

※オリックス銀行の公式サイトへ飛びます


そもそも「金利」とは?

金利と利息はどう違う? どうやって決まるの?

金利とは、借金に発生する利息(利子、利息額)の割合です。

つまり利息(利子)とは金額のことなので、「月々7000円」などと「円」で表記されます。
これに比べ金利は、借りた額の「何%を余計に支払う必要があるのか?」ということなので、「年利14%」などというふうに%で表記されます。

オリックス銀行カードローンの金利(利率、貸付利率、借入利率)は限度額(借入限度額、利用限度額。つまりいくらまで借りれるかの査定額)によって決まります。

限度額はカードローン審査によって決まり、申し込んだ人の勤め先や、収入や、借入状況、返済状況によって変わります。

カードローンの金利のしくみについて、さらにくわしく知りたい方はこちら ↓ をクリックしてください。

オリックス銀行カードローンの金利

オリックス銀行カードローンの金利は(利率、貸付利率、借入利率)
1.7%~17.8%です。

「借入額別」金利一覧表

オリックス銀行カードローンの金利
利用限度額 オリックス銀行
金利
1000万円 設定なし
800万円 1.7%~4.8%
700万円 3.5%~5.8%
600万円 3.5%~5.8%
500万円 4.5%~8.8%
400万円 4.5%~8.8%
300万円 5.0%~12.8%
250万円 5.0%~12.8%
200万円 5.0%~12.8%
150万円 6.0%~14.8%
100万円 6.0%~14.8%
100万円未満
(50万円)
12.0%~17.8%

注意!利用者によって金利が変わる!

間違えやすいから要注意!

金利一覧表を見て、借入額と限度額を間違える人がよくいます。
たとえば、借入額100万円(金利6.0%~14.8%)を借りたら限度額に関係なく、 金利は6.0%~14.8%になると間違った解釈をする人が多いのです。

少しややこしくなりますが、
たとえばローン審査の結果、
「あなたの限度額は800万円(金利1.7%~4.8%)です。」
という審査結果が出た場合、100万円を借りても、800万円を借りても、あなたが支払う金利は、1.7%~4.8%になります。

他の銀行カードローンと比べてみた

銀行カードローンは、限度額が高くなるほど金利が安くなるのが一般的です。

人気のカードローン4社を比べる
利用限度額が以下の場合 オリックス銀行 みずほ銀行カードローン 三菱UFJ銀行 イオン銀行
1000万円 設定なし 設定なし 設定なし 設定なし
800万円 1.7%~4.8% 2.0% 設定なし 3.8%
700万円 3.5%~5.8% 4.0% 設定なし 3.8%
600万円 3.5%~5.8% 4.0% 設定なし 4.8%
500万円 4.5%~8.8% 5.0% 1.8% 4.8%
400万円 4.5%~8.8% 6.0% 6.1% 4.8%
300万円 5.0%~12.8% 7.0% 7.1% 7.8%
250万円 5.0%~12.8% 9.0% 8.1% 設定なし
200万円 6.0%~12.8% 9.0% 9.6% 8.8%
150万円 6.0%~14.8% 12.0% 11.6% 設定なし
100万円 6.0%~14.8% 12.0% 12.6% 8.8%
100万円未満
(50万円)
12.0%~17.8% 14.0% 12.6%または14.6% 13.8%

最も金利が低いのはどこ!?

住信SBIネット銀行は、スタンダードコースとプレミアムコースがあり、審査によってどちらになるかが決まります。

スタンダードコースの金利は、
8.99%(限度額300万円)~
14.79%(限度額10万円)

です。

プレミアムコースの金利は、
1.59%(限度額1200万円)~
7.99%(限度額10万円)

です。

プレミアムコースの審査に通れば、
1.59%~7.99%!!
これは他銀行に比べてかなり安い!

ただし、プレミアムコースはエグゼクティブでハイスペックな人向け。そこそこ稼いで「高年収」と言われる人でないと、なかなか適用されないという点に注意。コメントアウト もし「プレミアムコース」ではなく「スタンダードコース」になってしまった場合は、他の銀行カードローンと条件はそれほど変わらないと考えておいてください。

神奈川県在住なら「横浜銀行」も!

横浜銀行カードローンの金利は、
1.9%(限度額1,000万円)~
14.6%(限度額100万円以下)

です。

横浜銀行カードローンは、
・神奈川県内、東京都内の全地域
・群馬県の以下の地域
(桐生市・前橋市・高崎市)
に住んでいるか、勤めてる人しか利用できません。
この条件に当てはまるなら、金利1.9%~14.6%は他銀行よりかなり安いのでオススメです!

消費者金融と比べてみた

オリックス銀行カードローンの借入金利は1.7%~17.8%です。

銀行ローンは限度額別に金利を設定をしているので、審査結果を待たなくても、金利の予測が出来ます。

消費者金融系カードローンは、審査を受けてみないと実際にどのくらいの金利になるかわかりません。
初めて利用するときは、一番高い最高金利になる金融会社がほとんどです。
その後、取引や利用額によって金利が低くなります。

大手金融会社の金利例
消費者金融名 金利
プロミス 4.5%~17.8%
アコム 4.7%~18.0%
※オリックス銀行カードローンの借入金利は1.7%~17.8%

金利を下げるには増額審査が必要?


金利を下げるためには限度額を上げなくてはいけません。
増額審査をクリアすれば利用限度額増額ができます。

増額審査の申込は電話で!

増枠審査のお申し込みはこちらにお電話を!

【オリックス銀行カードローン カードデスク】

TEL: 0120-890-699

受付時間9時~18時
土日祝・12/31~1/3休

審査結果はいつくるの?

大きな問題がなければ2~3営業日で連絡がきます。

審査通過しやすい人

・定期的にオリックス銀行カードローンを利用している
・返済日を守り返済実績がしっかりしている
・他社のローン、住宅ローン、キャッシング、クレジットカードの支払いなど期日を守って支払っている
・収入が上がった

審査通過に不利な人

・オリックス銀行カードローンと契約してから日が浅い(半年経っていない。)
・返済日を守らず、返済実績、利用実績わ悪い。
・他社のローン、住宅ローン、キャッシング、クレカの支払いなどを滞納している
・オリックス銀行カードローンを利用した回数(利用日数、利用金額)が少ない
・収入が下がった
・退職した
・転職したばかり
・他社の借金が増えた

返済シミュレーション

金利(利率、利息額)の計算が難しい。 計算方法がわからないという人のために、オリックス銀行カードローンの公式サイトでは「返済シミュレーション」というものがあります。

・希望限度額
・借入希望額

この2つを入力するだけで、
・返済回数
・返済総額(合計返済金額)
・利息
が計算されます。
返済計画を立てるのにとても便利です。

お申し込みはこちら

※オリックス銀行の公式サイトへ飛びます

オリックス銀行カードローンとは…

オリックス銀行カードローンとは

オリックス銀行カードローンとは、オリックグループの傘下であるオリックス銀行が発行するローンカードを利用してお金を借りるローン。

オリックス銀行はネットバンクなので、店舗や通帳、独自のATMがなく、申込みや口座管理などをインターネットを使って行います。

銀行といっても、オリックス銀行カードローンのローンカードを発行するだけなら、口座開設はしなくて大丈夫です。

店舗がなくても電話でのお問い合わせはできますし、
提携ATMネットワークが広く、全国のコンビニATMなどの95,000台ものATMが利用可能です
(※2016年5月のATM情報です。)

銀行カードローンのおすすめポイントは、消費者金融より金利が安い!

▼ 基本情報
実質年利 1.7%~17.8% 最大限度額 最高800万円
担保・保証人 不要 審査時間 最短翌日
融資スピード 契約完了後、最短即日融資 借入診断 なし
使えるATM
お申し込みはこちら

※オリックス銀行の公式サイトへ飛びます

オリックス銀行カードローンのメリット

・金利設定 3.0%~17.8%(これは低金利!

・無利息機関がある(不定期ですが年に一回程度、無利息キャンペーンをやるときがあります。)

・最高借り入れ限度額800万円(これは高い!

利用限度額 借入利率(年)
700万円超800万円以下 1.7%~4.8%
600万円超700万円以下 3.5%~5.8%
500万円超600万円以下
400万円超500万円以下 4.5%~8.8%
300万円超400万円以下
200万円超300万円以下 5.0%~12.8%
150万円超200万円以下
100万円超150万円以下 6.0%~14.8%
100万円
100万円未満 12.0%~17.8%

・毎月の最低返済額は7,000円から(定期返済の返済額は借入残高によって変わります。
借入金額が30万円以下なら定期返済額が毎月7,000円です。)

借入残高 毎月の返済額
30万円以下 7,000円
30万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超150万円以下 30,000円
150万円超200万円以下 35,000円
200万円超250万円以下 40,000円
250万円超300万円以下 45,000円
300万円超400万円以下 50,000円
400万円超500万円以下 60,000円
500万円超600万円以下 70,000円
600万円超 80,000円

・提携ATM手数料が無料!
ゆうちょ銀行ATMも使える!

・提携ATMネットワークが広く、全国のコンビニATMなどの95,000台ものATMが利用可能!
(※2016年5月のATM情報です。)

設置場所 提携先
銀行
コンビニ
スーパー

・審査のハードルが高くない!
(保証会社が2社あるので、どちらかをクリアすればOK!)

・ネットで24時間申込みできる

・返済方法に銀行引き落としがある

・担保、保証人がいらない

・借り入れ診断なし

自営業者、個人事業主でも申込みできる

・口座開設をしなくていい

オリックス銀行カードローンのデメリット

・金利幅が大きい。(1.7%~17.8%)
最低金利1.7%は業界トップクラスですが、最高金利17.8%は消費者金融並みです。

利用限度額 借入利率(年)
700万円超800万円以下 1.7%~4.8%
600万円超700万円以下 3.5%~5.8%
500万円超600万円以下
400万円超500万円以下 4.5%~8.8%
300万円超400万円以下
200万円超300万円以下 5.0%~12.8%
150万円超200万円以下
100万円超150万円以下 6.0%~14.8%
100万円
100万円未満 12.0%~17.8%

・Webで申込みをすれば、翌日には審査終了、契約まで完了すれば即日で振込融資してくれますが、土日祝日を挟んだ場合は5日程度かかることもあります。
(在籍確認を含んだ審査日数は約2~3営業日。

・収入のない専業主婦・学生は申し込みできない

・返済方法が残高スライドリボルビング方式で、最低返済額も低いので、返済期間が長い

・事業性資金は借入できない。

・ネットバンクなので有人店舗がない。
※カードデスクはあるので、電話で問い合わせできます。

【オリックス銀行カードローン カードデスク】

TEL: 0120-890-699
受付時間9時~18時
土日祝・12/31~1/3休

申込み→借り入れ→返済までの流れ

【申込み】

お申し込みはこちら

※オリックス銀行の公式サイトへ飛びます

公式サイトへアクセス。
申込みボタンを押し、申し込みフォームに必要事項を入力

【審査開始】

登録したメアドに送信される「確認用URL」にアクセス。
審査結果などが届くようになります。

オリックス銀行カードローンの審査をする保証会社は、
・オリックスクレジット株式会社
・新生フィナンシャル株式会社

【確認の電話がかかってくる】

契約者(登録した電話番号)に申し込んだ内容確認などの電話がかかってきます。

勤め先にも在籍確認の電話がかかってきます。

「必要書類をアップロードするための案内」が届いたら、
本人確認書類(運転免許証、運転経歴証明書、健康保険証などの身分証明証)をアップロードします。

【手続き完了】

審査通過後、手続き完了メール、手続き完了のご案内が届きます。

【カードが届く】

自宅に郵送でローンカードが届きます。

【お金を借りる】 借入方法は2つあります。

・ローンカードを使いコンビニなどの提携ATMから引き出す
・登録口座(指定口座)へ振り込んでもらう


振込の場合、お客様専用サイト「メンバーズナビ」か電話での申込みが必要。

電話の場合はこちら↓

オリックス銀行カードローン
カードデスク
TEL: 0120-890-699

受付時間9時から18時
土日祝、12月31日から1月3日休
指定口座がジャパンネット銀行の場合、即時振込サービスの対象です。

その他の銀行は、平日8:40~15:00までに受付が完了すれば即時振込されます。

【お金を返す】

オリックス銀行カードローンでお金を返すときは、3つの返済方法から選べます。

・指定口座からの引き落とし
・指定された口座への銀行振込
・提携ATMからの入金


毎月の返済日(毎月10日か月末日)に決められた返済金額を支払います。
返済額は残高スライドリボルビング方式で、借入残高により変わります。

随時返済(増額返済)もできます。
随時返済は、
・指定口座からの引き落とし
・提携ATMへ入金
・返済専用口座へ振込
から選べます。
増額、一括で返済できます。

申込みできる人は?

【申込み対象】

20歳以上65歳以下の人
・原則として毎月安定収入のある人
日本国内在住の人
(外国籍の場合は永住者または特別永住者の方)
オリックス・クレジット株式会社、または、新生フィナンシャル株式会社の保証を受けられる人

アルバイト・派遣社員の場合

・20歳以上65歳以下
・毎月断続的に仕事があり、安定した収入、返済能力がある
・6カ月以上勤めている

以上の条件、審査基準をクリアすれば、職業がパート、アルバイト、契約社員、派遣社員でも申込みができます。
正社員の人よりも審査が厳しくなるので、利用限度額が低くなる可能性があります。

自営業は?個人事業主は?

オリックス銀行カードローンなら、自営業者や個人事業主などの経営者でも申込みできます。

ただし、申込み金額に関係なく収入証明書(所得証明書)の提出を求められる場合があります。

収入証明書類(所得証明書類)とは…
・住民税決定通知書
・納税証明書
・確定申告書

などです。

専業主婦は?

オリックス銀行カードローンでは、専業主婦向けのコースがありません。 収入ゼロの専業主婦は申し込みできないのです。
しかし、パートやアルバイトなど月々安定した仕事をしている主婦の方でしたら申し込みできます。

会社員などに比べると審査が厳しいので、
限度額設定が低くなる可能性があります。

学生の場合

オリックス銀行カードローンは、学生は申し込み・利用ができません。

関連ページ

オリックスのローンについてはこちら!