地獄のような催促電話から一瞬で開放された債務整理体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
簡単におろせるカードローンに味をしめて『パチンコ』『風俗』『飲み』と遊びまくって作った借金なんと350万円!!

毎日の督促電話に追われてうつ病一歩手前だったという高嶋さんが、借金を150万円も減額することに成功して無事に完済した実体験をリアルに細かく語ってくれました。

借金問題を本気で解決したい人必見です。

★情報提供者プロフィール★


氏名:高嶋圭佑(仮名)
性別:男性
職業:会社員
年齢:34才
借入件数:5件
借入金額:約350万円
    ↓
和解額:約200万円
債務整理方法:任意整理
債務整理費用:22万円
平成24年8月完済

きっかけは新車の購入でした

ー初めて借金したのは、いつ、どんなきっかけですか?

あれは、19才の時だったんで15年前ですね。最初はトヨタファイナンスからスタートしました。車を買うために作ったカードでキャッシングできることを知って。あまりにも簡単にお金が借りれるんで味をしめて、プロミスとかアイフルとかそうゆう業者からもお金を借りるようになって。

ーお金は何に使ったんですか?

パチンコとか、呑みとか、風俗です。よくやるパターンです(笑)

次々と無人契約機で借入れを続け、借入件数5件

ー自動車ローンの次は、どこで借りましたか?

プロミスですね。近くに無人契約機があったんで。3台位並んでて、一番手前に合ったプロミスで、MAX。限度いっぱいの50万円借りられたんですがすぐに使いきりました。

それから、アコム、三洋信販(ポケットバンク)、アイフルの順番で借りれるだけ借りて合計350万円くらい借りました。

最後のアイフルはなかなか審査にとおらなくて、結構ねばってようやく借りた感じです。


ー利息や返済金額のことは考えましたか?

いや、とくに。もう、その時点では使える金があればいいかなって感じでそうゆうのは考えてなかったですね。

審査落ちで気づいた「やばい!借金返せない

ー他にも借りようとした所はありますか?

あります。武富士さんに借りようとしましたが、断られて。それで、他に返す金がないってあせりました。あたりまえに自転車操業してたんで。

その頃には、前からもってたクレジットカードのキャッシング枠も使いきって、もう使えなくなってました。

ー借入件数とか借入実績がありすぎて審査に落ちたんですか?総量規制?

ブラックリストには載ってなかったみたいなんですけど、収入を超えてるんで、法律が厳しくなる前だったんですがそれでもダメだったみたいです。

ついに延滞、消費者金融から毎日催促の電話が…

ー毎月の返済額はいくらでしたか?

えーっと、利息も含めて12~3万ですかね。
仕事はしてましたが手取り20万なかったんで、すぐに返せなくなって滞納するようになりました。

ー督促状や催促の電話はありましたは?

督促状は、ちょくちょく。「支払われてませんよ」って感じで。
それから、電話がバンバン自宅と携帯にかかってくるようになって親にもバレました。会社にも在籍確認でかかってきたんで会社の人にもバレちゃって、「借金してんだろ、借りるなよ」とか結構言われました。

電話は日中だけで、脅しとかはなく丁寧な感じで「支払いちゃんとおねがいしますね」って、怒鳴ったりはされませんでした。最後の方はほとんど延滞してたんで毎日(電話が)きて、携帯は「またかかってきたー」ってなってシカトしてたんで、家にもかかってきて家族がとったり。

自宅や会社にとりたてがきたり、夜遅くに電話がかかってくることはなかったですね、大手だったんで。闇金とか行ってたら、そんなもんじゃないですよね。

紹介された借金減額相談のサイトで命拾い

ー債務整理しようと思ったのはなぜですか?

仲のいい同僚で同じように借金してた人がいたんで相談したら、「借金が返せないなら債務整理した方がいいよ。自分の借金がいくら減らせるのかわかるサイトがあるから無料だし試してみれば」って教えてもらいました。

それまで債務整理って聞いたこともなかったんで、借金が減らせるって言われても半信半疑でした。でも、国が認めてる方法だって書いてあったんで試してみてもいいかなって。

ーそれはどんなものでしたか。

スマホに借金の額とか入力したら、1時間くらいで司法書士だって人からメールがきました。債務整理をすれば今の返済額が半分くらいになるっていうんで、とりあえず電話してみました。

そしたら、自分の給料で払えるくらいまで借金を減らせるって言われて、面会の予約をしました。

ー法律事務所ではなく、司法書士事務所にいったんですね?もちものや、そこでのやり取りについて詳しく教えてください。

会ったのは女性で、かなり年配でしたが所長さんだとかで、信用できそうな人でした。弁護士かと思ったら、司法書士で借金とか専門にやってる先生だって聞いて安心しました。
ローンカードをもってくるように言われてたんでもっていきました。契約書とか利用明細といったものは何ももっていってません。カードだけです。

行ってまず、パチンコや風俗で借金したことを正直に話して、カードを渡したら目の前で真っ二つに切られました。

「これでもうカードは使えないから覚悟するように」って。

調停をしてる最中に借りちゃったらダメだからって、でもそれで覚悟が決まって「お願いします」ってなりました。

任意整理で利息と延滞損害金がチャラに

ー費用についての説明はありましたか?

初めに、いくらくらいですってあって。1か月くらいたって正式な見積もりを出してもらいました。初めにいわれたのとほとんど同じで、全部で224,600円かかりました。

ー今は過当競争の時代なんで、もう少し安いですが。

そうみたいですね。最初に手付金で5万円払いましたが、すぐに借金の返済がストップしたんでなんとかなりました。

自分の場合、借入先が多かったから高かったのかもしれませんが詳しくはわからないです。

ー事務所に行ったのは1回だけですか?

1回だけです。あとは、郵送のやり取りで。1か月くらいして、いくらで和解できたって送られてくるんですよ。


あと、毎月どこにいくら払えばいいのかがわかる返済予定表も一緒に送ってくれました。


司法書士の先生に払う費用も含めて毎月6万円までの支払いに調整してもらえたんで何とか払えそうだとホッとしましたね。だんだん返済金額が減っていくのがわかるから、「あー、借金返せるんだ」って実感できました。

ー自分から郵送したり電話したり、何かやることはありますか?

そうゆうのはしません。自分の給料が少なくて払えない時はどうしたらいいですか?とか、わからない時に電話したぐらいです。最初の面会が一時間半くらいで、それだけです。あとは全部、こちらでやりますからっていうんでお任せしました。

ー自己破産とか他の債務整理やメリット・デメリットについて教えてもらいましたか?

教えてもらいました。司法書士の先生が金額が少ないから自己破産はやめましょうって。あと、自分でやるのは時間がないし全部お願いしたいって言ったら、任意整理という方法になりました。

ー利息は全部0になったんですね?返済総額はいくらですか?

そうです。あと、延滞金(延滞損害金)と元本も減りました。返済は全部で200万円くらいです。

ー過払い請求はしましたか?金利は?

18.5%くらいだと思います。過払い金のことは知らなかったんですけど、和解金に入ってるようなことを言われました。全部、お任せしちゃったんでよくわかんないんですけど。

◆債務整理について

★任意整理とは?

任意整理は債務整理の1つで、弁護士や司法書士に依頼して、借金を返済可能な額に減額してもらうように債権者と交渉してもらう方法です。

★過払い金請求とは?

法定金利以上の金利を支払っていた場合、払い過ぎた利息を過去にさかのぼって返してもらうことができます。

債務整理後の生活で困ったこと

ー債務整理自体はとても楽ですね。でも、債務整理するとブラックになりますが困ったことは?

とくにないですね。もう借りないって決めたんで、クレジットカードも作ってないですし。パチンコも8年くらいやってません。

無駄遣いは極力避けてますが、どうしても生活費が足りなくなって友達から借りたことはあります。

ー債務整理が終わって利息がなくなった分を返済していく中で借りようって思ったことは?

全然ありません。借金が減ることが嬉しくなってたんで。債務整理をする前は、返しても元本は減らないんで、借金が減ってる気がしなかったんですけど。

同じ境遇の人にメッセージ

ー債務整理を考えてから後悔したことはありますか?

ないです。満足しています。借金生活もギャンブルもやめられて良かったです。弁護士事務所よりも司法書士の方が安く上がるって話も聞いたんで、良かったと思ってます。

ー同じ境遇の人にメッセージをお願いします。

借金が膨らんできて、督促とか電話が毎日きたりすると結構しんどいんで。家族や会社からも色々言われますし。

借金はしないことですね。できるだけ。

あと、和解金の返済が2ヶ月滞ると延滞金つきで全額一括返済しなきゃならないみたいなんで、ここは完璧に注意した方がいいですよ。

相談に利用したのは…

高嶋さんが相談に使ったサイトはこちらです↓

借金解決診断シュミレーターの利用方法(ここから診断申し込み可)

関連ページ

債務整理についての紹介はこちら
返済を軽くできるヒントもどうぞ!