静岡銀行カードローン・セレカのキャッシングとおまとめローン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
静岡銀行(通称 しずぎん)は、大手都市銀行とくらべると知名度は劣るものの横浜銀行・千葉銀行と共に、3大地銀といわれ総資産では横浜銀行、千葉銀行についで地方銀行第3位の銀行です。邦銀トップレベルの信用格付けを取得しています。

リニューアルした静岡銀行カードローン《セレカ》は地銀ながら全国対応可能、スピード審査、最短翌日融資も可能です。そして、低金利なので借換え・おまとめにも最適です。

知名度は低いけれど、使えるカードローン静岡銀行「セレカ」を徹底解説します。

事業用の資金を借りたい人や、自営業の人はこちらをどうぞ↓

静岡銀行ビジネスクイックローン

銀行カードローン比較ランキング(おまとめと教育ローンに使える!)

静岡銀行カードローン「セレカ」の魅力

新しくなった静岡銀行「セレカ」は地銀ながら全国対応可能、最短で翌日融資可能といったスピード対応が魅力です。少しだけ借りてすぐに返したい人に嬉しい「最大45日間の利息キャッシュバック」という、銀行ローンには珍しいサービスをしています。そして、400~500万円の金利が4%とたいへん低く設定されているので、借換え・おまとめにも最適です。実に幅広いニーズに対応しているのです。静岡銀行「セレカ」は知名度は低いけれど、使えるカードローンなのです。


借入金利4.0%~14.5%
限度額500万円
専業主婦でも申込み可能
毎月の返済は2000円から
24Hネット申込可能で来店不要
ネットバンキング利用なら借入・返済手間賃ゼロ

▼ 基本情報
実質年利 1.9%~14.6% 限度額 1000万円
担保・保証人 不要 審査時間 最短1日
融資スピード 最短翌日 借入診断 5秒診断
使えるATM

こんな人にオススメ

静銀セレカは、パートや主婦にもおすすめ

お急ぎの方にオススメ、翌日融資可能

消費者金融並みの審査の速さ、そして翌日振込も可能という、お急ぎの方に嬉しいスピード感です。

静岡銀行の口座をもっていなくても、初回借り入れ方法で「口座振り込み」を選んだ場合、指定の口座に振り込まれるのでとても便利です。しかも最短で借り入れが可能と、銀行カードローンの中でも、最も早い銀行のひとつです。

借り入れできるか不安な方は、ウェブサイトで年齢、前年度年収、他社借入状況の3つについて入力するだけの「5秒診断」を試してください。実際のお申し込みも、すべてインターネットで完結します。

パート・アルバイト、主婦も借りられる

対象は、20歳から70歳未満となっており、パート・アルバイト・主婦でも借りられます。セレカは総量規制による制限を受けない銀行カードローンですので、必ずしも借入額の3倍の年収は必要とされません。(一般的に、専業主婦は消費者金融では申込みできません。)銀行カードローンでも専業主婦の申込み可としているところは年々減っているので、借りやすいカードローンと言えるでしょう。また、学生は借りることができません。

すぐに返せる人、最大45日間分の利息キャッシュバックでお得

アコム、プロミスなど消費者金融でよくみかける30日間無利息サービスですが、銀行カードローンで利息キャッシュバックのサービスは珍しいお得なサービスです。

例えば、60万円を年利14.5%で45日間借りた時の利息は10,726円になるので、随分お得なのです!給料日前のピンチの時に借りて、給料が入ったらすぐ返すという賢い使い方なら金利ゼロで借入できるのです。利息キャッシュバックは、平成28年3月31日申込受付分までです。借りてすぐ返す予定のある人は是非利用したいサービスです。

ただし、返済日は毎月10日(銀行が休業日の場合は翌営業日)と決まっていて、2回目の返済日までが45日以上ある場合は初回返済日までの日数分になりますのでご注意ください。(初回の返済日までが15日あると利息ゼロ期間が15日間になります。)

金利 年4.0%だからおまとめ・借り換えに最適

「セレカ」は、高額であるほど低金利でなので、400~500万円のおまとめローンに最適なカードローンです。複数の借入先の借金を一本化をお考えの方、400~500万円の合計借入額なら、4.0%というのはどのカードローンより低い金利となっています。

借入が1000円単位だから、少しだけ借りたい人にオススメ

多くの銀行ローンが1万円単位の借り入れとなっている中で、静岡銀行セレカは1000円単位の借り入れが可能です。5000円しか必要がないのに、1万円借りてその分の利息も余計に払っている人も多いのです。利用限度額内であれば、1000円単位で何度でも利用できます。急な出費の時にとても便利なサービスですね。

他には消費者金融では、アイフル・プロミス・SMBCモビット、銀行系では三菱UFJ銀行のバンクイック・オリックス銀行カードローンが1000円単位の借り入れが可能です。金額が少ないので、クレジットのキャッシング枠も簡単に早く借りられます。しかし、クレジットカードのキャッシングのほとんどが1万円単位での借り入れしかできず、そのうえ金利も18%と銀行ローンより高く設定されているのでは決してお得ではありません。

ネットで完結、簡単お申込み

静岡銀行の口座をもっていなくても、スピード借り入れが可能なのはたいへん便利です。初回借り入れ方法で「口座振り込み」を選んだ場合、指定の口座に振り込まれるので、とっても便利です。原則として早ければ翌営業日に指定口座に振り込まれます。提出書類がシンプルなのも、面倒が少なくて借りやすいですね。

カード送付は契約手続き後1週間程度かかります。(本人限定郵便で送られてきます。)カードが手元に届いた後であれば、静岡銀行ATMの他に、セブン銀行ATM、イオン銀行なら24時間手数料無料で借入可能です。

借入れまでの流れ
STEP1:インターネットから審査申し込み
申し込み後に案内メールが届き、メール本文のURLから審査申し込みの手続きをします。
最短30分!
メールにて審査結果通知

STEP2:契約手続き
運転免許証(表裏)の画像を送信
※ケースによって「収入証明書」が必要です。
最短1日!

STEP3:指定口座に振込
限度額内であれば、何度でも借り入れ可能です。セブン銀行・イオン銀行なら24時間手数料無料で利用できるので、急な出費がある時に助かりますね。

※注意点
・運転免許証をお持ちでない場合は、郵送での受付になります。スピード借り入れはできませんのでご注意ください。

・土日・祝日の場合、翌営業日からの審査となります。

返済もラクラク、安心の低金利

セレカの金利は年4.0~14.5%です。他の銀行カードローンと比べてみましょう。

人気カードローン金利比較
利用限度額 静岡銀行セレカ オリックス銀行カードローン みずほ銀行カードローン 三菱UFJ銀行カードローンバンクイック
1000万円 設定なし 設定なし 設定なし 設定なし
800万円 設定なし 1.7%~4.8% 2.0% 設定なし
700万円 設定なし 3.5%~5.8% 4.5% 設定なし
600万円 設定なし 3.5%~5.8% 4.5% 設定なし
500万円 4.0% 4.5%~8.8% 5.0% 1.8%〜6.1%
400万円 7.0% 4.5%~8.8% 6.0% 6.1%
300万円 9.0% 5.0%~12.8% 7.0% 7.1%
250万円 9.0% 5.0%~12.8% 9.0% 8.1%
200万円 12.0% 5.0%~12.8% 9.0% 9.6%
150万円 12.0% 6.0%~14.8% 11.6% 設定なし
100万円 14.5% 6.0%~14.8% 12.0% 12.6%
100万円未満
(50万円)
14.5% 12.0%~17.8% 14.0% 12.6%または14.6%
400~500万円のゾーンが他行に比べて金利が低いのが特徴です。ですので、この金額のおまとめローンに最適なカードローンであることが分かります。一方で400万以下の借り入れの場合、差は小さいですが三菱UFJ銀行バンクイックなど他行のカードローンの金利の方が低くなっています。

月2000円からの少額返済

返済は、毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)にインターネット支店の総合口座「WebWallet」からの引き落としが原則となります。前月末日の借入残高によって自動引き落としになります。提携ATMの利用は、随時返済の扱いになります。

人気カードローン金利比較
前月末日の最終借入残高 約定返済金額
2千円未満 前月末日の最終借入残高
2千円以上10万円以下 2千円
10万円超30万円以下 5千円
30万円超50万円以下 1万円
50万円超100万円以下 2万円
100万円超150万円以下 3万円
150万円超200万円以下 4万円
200万円超250万円以下 5万円
250万円超の場合 6万円
10万円以下の借り入れで月2000円の返済と財布にやさしい返済額となっています。他には三菱UFJ銀行バンクイック・ソニー銀行が、同様の月2000円からの返済額を設定しています。

月々の返済額
借入残高 月々の返済額
静岡銀行セレカ ~10万円 2千円
三菱UFJバンクイック ~10万円 2千円
ソニー銀行 ~10万円 2千円
イオン銀行 ~10万円 3千円
楽天銀行 ~10万円 3千円
オリックス銀行 ~30万円 7千円
三井住友銀行 ~10万円 2千円
みずほ銀行 ~100万円 1万円
しかし、2000円といった少額返済は返済が長引く傾向があります。「返済が長引く=払う利息が増える」ということですので注意しましょう。

例えば、10万円プラス年14.5%の利息を月々2000円で返済していくと5年以上かかり、返済総額は15万以上になります。10万円の借入に対して5万円の利息は非常にもったいないです。

250万円プラス年9.0%の利息を月々6万円ずつ返済していくと約4年かかり、返済総額は約300万円にもになります。

返せるときに、どんどん繰り上げ返済をするのが賢い借入れのコツです。余裕がある時にインターネットバンキングまたはATMで随時返済可能ですので、繰り上げ返済をしていくのがコツです。10日以外の返済は借入元金のみの返済となります。

コンビニATMで手数料無料で入金できる

毎月10日に引き落としですが、セブン銀行、イーネット、ローソンの各ATMなら平日21時まで土日祝日も17時まで手数料無料で入金可能です。

手元に現金があるときにコンビニから入金したい人にとって便利ですね。

静岡銀行セレカのデメリットは?

静銀セレカで注意したいポイント
どんな商品でもデメリットがないものはありません。カードローン選びは、その長所はもちろん短所を理解することが重要です。

返済日の指定ができない

静岡銀行カードローンでは、返済方法は口座引き落とし。引き落としは毎月10日に指定されていて、自分の好きな日にちを指定することができません。

もちろん、ATMやネットバンキングで追加返済をすることは可能ですが、それとは関係なく毎月10日に所定の金額が引き落とされてしまいます。

借金返済のコツ(強制引落し)

確実に借金を返したいのであれば、毎月決まった額を決まった日に自動的に引き落としてもらうのが一番です。それも、給料日直後の銀行口座からの自動引き落としがベスト(毎月10日限定になってしまう静岡銀行は、そこがちょっとしたデメリット)

それにプラスして臨時収入が入ったら、「追加返済」をする。できれば、ボーナス月返済額は◯◯万円とあらかじめ返済計画に入れておくと効果大です。

ポイントは、「自動引き落としにくわえて繰上返済を意識しておくこと」。そうすれば予定よりずっと返済期間が短くなるはずです。

土日祝日の審査、借り入れができない

静岡銀行カードローン「セレカ」の審査はスピーディな融資も可能ですが、カードの発行には1週間程度かかるため、銀行の振込可能な時間を過ぎてしまった場合は、最短での借入ができません。

もし、急ぎの借入をしたい方で、平日の夜方や土日・祝日などの休日に「セレカ」の申込みしようと考えている人は、別の借入先を考えた方が良いでしょう。

低金利の銀行カードローンなら、その場でカード発行して借り入れできる、三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』がおすすめです。

三菱UFJ銀行は、銀行では珍しくテレビ窓口というローン契約機があり、これを利用すれば、スピーディにカード発行から借入までできます。

テレビ窓口は、平日9時~20時、土曜・祝日も10時~18時、日曜も10時~17時まで営業をしています。低金利の銀行カードローンを利用して平日の夜や土日に急ぎの借入をしたい人には大変おすすめなのです。

最高限度額が500万円まで

500万円というのは、銀行カードローン、消費者金融の中では一般的な金額です。それ以上の借入れを検討されている人には他銀行の限度額の高いカードローンをおすすめします。横浜銀行カードローンが1000万円、オリックス銀行・三井住友銀行カードローンが800万と限度額が高くなっています。

しかし、合計500万円以上のおまとめでもない限り、はじめての借入れでいきなり500万円以上借りる人は少ないかもしれません。

静岡銀行カードローンを他社人気ローンと比較!

静岡銀行の特長や欠点についてだいたい理解していただけたと思います。そうなると気になるのは、他社のカードローンですよね。ここでは、人気が高いカードローンに成績表をつけてみました。

カードローン成績表
カードローン名 融資金利 審査レベル 実際に借りられる額 融資スピード 毎月の返済額
横浜銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

三菱UFJ銀行カードローン

イオン銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

×
基本スペックを比較してみると、静岡銀行は非常にバランスがよく高得点なのがわかります。 オリックス銀行カードローンもなかなか高得点なので、検討の余地がありそうです。

審査に関しては、特別甘いとか緩いといったことはありません。ただ、2015年8月にリニューアルして全国展開したカードローンですので、審査のハードルを下げて積極的に新規顧客を増やそうとしていると思われます。

関連ページ

「静銀のビジネスローン」はこちら!
「得するローン選び」のヒント!
「おまとめローン」の方法とコツ!