消費者金融で即日融資、審査で電話連絡なしが選べるのは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事でわかること

  •  
    消費者金融で唯一電話連絡を省略したSMBCモビットWEB完結(PC・スマホのみ)とは!?
  •  
    勤務先への電話ナシのSMBCモビットWEB完結(PC・スマホのみ)申込みで即日融資を受ける方法
  •  
    SMBCモビット以外でも…!?電話連絡を回避する裏ワザを紹介

もくじ

在籍確認というのは、ローン申し込み者が「本当に申告した勤務先に勤めているか」のウラを取る作業のことです。キャッシング会社から勤務先へ直接電話をかける方法が一般的ですが、この「職場への電話連絡」を嫌がってカードローンの申込みを躊躇する人が非常に多いのです。また、派遣社員などは電話での確認を取ることが難しく、「どうしたら良いか」という相談もよく受けます。
しかし安心してください。業界で唯一「勤務先への電話なし」を公言しているカードローンが存在します
それはずばり、SMBCモビット「WEB完結申込み」です。

SMBCモビットの「WEB完結申込み(PC・スマホのみ)」なら、電話連絡を省略することが可能で、かつ郵送物のやりとりもありませんから、職場はおろか、家族に借り入れがバレる心配もないのです!また、振込融資は最短3分と素早く、申し込んだその日にお金を借りる《即日融資》だって可能です。
ここでは、SMBCモビットのWEB完結(PC・スマホのみ)について申し込み条件も合わせて詳しくみていくほか、その他のカードローンで「在籍確認電話ナシ」に出来る裏技も合わせてご紹介します。

https://www.cardloan-best10.com/mobit.html https://www.cardloan-best10.com/consumer-sokujitsuranking.html

SMBCモビットの「WEB完結」(PC・スマホのみ)、ここがスゴイ!

最近あちらこちらで見かける、SMBCモビットの「WEB完結」(PC・スマホのみ)。業界初の画期的な申し込み方法と言われていますが、いったいどのような点が画期的なのでしょうか?

業界唯一!電話連絡をカットしたSMBCモビット「WEB完結」

「WEB完結」なら電話連絡なし、郵送物なし
実は消費者ローンで「WEBで申し込みが完結します!」と宣伝されているものがほかにもあります。某銀行カードローンは、まったく同じ「WEB完結」という名称で取扱いをしていますし、消費者金融でも似たような「スマホ完結」という名前で宣伝しているところがあります。
インターネットからの申し込みで契約が完結する、という意味では、インターネットからの申し込みが主流になった現在、ネット申し込みのものはすべてWEB完結と呼べるでしょう。どこにも出向くことなく、自宅や外出先から、パソコン、携帯電話、スマートフォン、タブレットを利用して融資の手続きは完了できるということですね。
ところが!!
SMBCモビットの「WEB完結」は、単にネットからのやりとりで契約できるという意味ではなく、ローン審査には不可欠な職場や本人への電話連絡を省略した、画期的な申し込み方法です。審査は書類の提出で行い、契約とその後の取引すべてがネット上で行われます。ローンカードの発行もなく、融資はすべて振込キャッシング。もちろん店舗やローン契約機に足を運ぶ必要もないですし、契約書などの書類の郵送もありませんから、職場や家族にバレたくない、郵送物を見つかりたくない…というような人にもピッタリです。
電話連絡も郵送物もないのかあ。それはすごいね!
そうなんです。職場だけじゃなく、携帯などへの電話もありませんから、完全に「ネットだけ」で契約まで完了できるんです。
在籍確認電話ってどんな感じ?

在籍確認の電話を嫌がる人は意外と多く、消費者金融の利用を周りの人に気づかれたらどうしよう、と不安に思うようです。実際は電話を掛ける消費者金融側も、スタッフ個人の携帯から電話をして個人的な知人を装ったり、保険の外交員のフリをして掛けてくれたりします。間違っても会社名を名乗ることはない(銀行ローンの場合は、銀行名を名乗ってかけてくる場合が有ります)のですが、もし間の良い人が電話を受けてばれたら…などと心配する人がいるのも事実です。
参考までに、キャッシングローンの一般的な在確電話応答例を載せておきます。
在籍確認の電話応答例


image01 ローン会社「○○(個人名)ですが、☆☆さん(申込者)はいらっしゃいますか?」
image17 会社「☆☆ですね。ただ今お繋ぎします」
image28 申込者「お電話代わりました、☆☆です」
image01 ローン会社「ローン会社ですが、これで在籍確認とさせて頂きます。ありがとうございました」
これで在籍確認は終了です。
会社名は基本的に名乗りません! 本人以外に要件を漏らすこともありません。
※不在の場合でも、「ただいま席を外しております」「外出中です」「本日はお休みを頂いております」等の《在籍がわかる応答》があれば、本人が出なくても大丈夫です。
※場合によっては生年月日などの口頭確認があることも有ります。

即日融資にも対応!

SMBCモビットWEB完結 登録が完了すれば最短3分で口座に振り込み
SMBCモビットのWEB完結申込み(PC・スマホのみ)は、このように「電話連絡」がない分、審査から融資までが非常にスムーズです。また、振込み融資のためローンカードの発行を待つ必要がなく、銀行の稼働時間内に手続きが終われば、申し込んだその日にお金を借りる《即日融資》も可能(申込の曜日・時間帯によって翌日以降の取扱いとなる場合あり)。 とにかく何とか急ぎで借りたい、という緊急時には頼りになります。
WEB完結で即日融資を受ける手順についてはこちらで詳しく解説しています!

SMBCモビット「WEB完結」の申し込み条件とは?

SMBCモビットWEB完結申込みには条件がある
さて、「職場への電話連絡がない」という点で非常に関心が高いSMBCモビットWEB完結(PC・スマホのみ)ですが、申込むには一定の条件が必要です。知らずに申し込んで審査落ちにならないよう、詳しい融資条件を見ていきましょう。

三井住友銀行もしくは三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行に口座がある

SMBCモビットのWEB完結申込みの条件として筆頭にあげられるのが、「提携銀行の口座を持っていること」です。WEB完結は振込み融資に限られており、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、もしくはゆうちょ銀行の口座指定となっています。また、返済は二行いずれかの口座からの口座振替にすることも条件になります。
SMBCモビットのWEB完結を希望している人は、三井住友か、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行にあらかじめ口座を作っておくことをオススメします。

収入や勤務を証明できる書類を提出

SMBCモビットのWEB完結が「勤務先への電話」を省略できるのには理由が有ります。ポイントは「在籍確認をしないわけではない」ということ。つまり、電話がない代わりに、他の方法で申込者の在職や返済能力を確認をするわけです。
SMBCモビットWEB完結では、以下の書類の提出を条件としています。
収入証明書 社会保険証
(1)で現在の収入、そして(2)で勤め先の勤務実態を確認するのです。特に直近の給与明細書は必ず必要になりますから、もらった明細は捨てたりせず、必ずとっておくようにしましょう。健康保険証の提出も必須ですが、勤務先の名前が入った社会保険証でなければ条件を満たすことができませんので、注意が必要です。

社会保険証か組合保険証を持っている

当たり前の話ですが、まずはSMBCモビットの基本的条件を満たしていなければ借りることはできません。
SMBCモビットの利用条件は以下の通りです。
 
SMBCモビットでは、20歳以上69歳以下で定収入がある人なら、フリーターや主婦パート、自営業者の方でも申し込めるということですね。(本人に収入がない専業主婦の方は借りれません)
ただし!!WEB完結の場合はちょっと条件が厳しく、《社会保険》か《組合保険》に加入している人でなければ融資を受けることができません。前の項目でも説明しましたが、勤務先の名前が入った社会保険証で《勤務の事実》を確認しています。つまり、勤め先で社会保険に入っておらず、保険証が国民健康保険の人は、申し込みの時点で審査落ちになってしまうのです。この問題については、この後の項目「国民健康保険加入者は借りれない」で詳しく説明しています。

SMBCモビットWEB完結のマイナスポイントを解説

WEB完結申込みの弱点とは
SMBCモビットWEB完結(PC・スマホのみ)では、上で説明してきた「WEB完結(PC・スマホのみ)ならではの条件」がそのまま《デメリット》にもなりえます。つまり、「電話や郵送物を省略」することによる代替措置が、人によっては面倒で厳しく感じることもあるということ。WEB完結(PC・スマホのみ)のメリットデメリットを比較したうえで、より自分に合った借り方を選択することが重要です。

使える銀行口座が限られている

通常のSMBCモビットカードローンの借り入れでは、ローンカードで提携ATMからお金を引き出すほか、会員ページから「Myモビ」を使って好きな口座へ振り込みキャッシングを行えますが、「WEB完結」に関しては三井住友銀行か、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行に利用が限られています。一般的なカードローンと比較しても、使える銀行口座が3行だけ、というのはかなり少ない部類に入ると言って良いでしょう。
「わざわざ口座を作ってまで借りるのも…」という人にとっては、ちょっとハードルの高い問題です。

借入れは「振込み融資」返済は「口座振替」オンリー

SMBCモビットWEB完結 ローンカードがない
SMBCモビットWEB完結の特徴の一つとして、「郵送物がない」という点も挙げられます。つまり、通常のカードローンと違い「ローンカードの発行がない」というわけですね。したがって、ローンカードを使ってATMで引き出しや返済を行うことができず、借り入れは三井住友か三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行口座への振込み、返済は口座からの引き落とし(口座振替)に限られています。
思いついた時に最寄りのATMで自由に引き出したり、オンラインで好きな口座から振込み返済したり、といった自由な使い方ができないため、利便性において一般のカードローンよりやや落ちる点は否めません。

提出書類が多く、そろえるのが面倒

WEB完結 申込みには最低3種類の書類が必要
くり返しになりますが、「職場への電話」がないからといって、在籍確認が行われないわけではありません。SMBCモビット側だって、「電話なしなら簡単にだませるじゃん!」なんて人が大量発生したら大変ですから、そこのところはきっちり確認をとってきます。
SMBCモビットWEB完結(PC・スマホのみ)の必要書類をもう一度見てみましょう。
SMBCモビットWEB完結 必要書類
たとえば同じ大手消費者金融のプロミスでは、希望借入額が50万円以内なら、「運転免許証」だけで申し込むことも可能です。それに比べSMBCモビットWEB完結の場合、「本人確認書類」「収入証明」「勤務先確認」の、最低でも3種類の書類をそろえて提出しなければなりません。
融資額に関わらず健康保険証や給与明細などの書類を用意しなければならないのは利用者にとって少々面倒ですが、「職場への電話なし」のリスクを軽減するための措置だと考えれば、仕方がないとも言えるでしょう。

国民健康保険加入者は借りれない

国民健康保険加入者は借りれない
SMBCモビットWEB完結の必要書類には、勤務先を確認できるものとして、「健康保険証」の提出が必須になっています。
この「健康保険証」、保険証なら何でも良いというわけにはいきません。繰り返しますが「勤務先を確認するための書類」ですから、企業や組織で加入している《会社(勤め先)名入り》の保険証が必要なわけです。
ということは、バイトやパートで勤め先の保険に入っていないと、WEB完結は借りれないの?
そうなんです。
勤め先が社会保険に加入していなかったり、労働条件が加入要件を満たさず国保のままだったり、といった《国民健康保険証の人》や、扶養内パートのため家族が加入している会社の《被扶養者カード》だったりする場合は、SMBCモビットWEB完結に申し込むことができません。
フリーランスや自営業者、短時間のパートやアルバイトで勤務先の社会保険証を持っていない人はWEB完結で借りれない、ということですね。このような人は、WEB完結ではなく、通常のカードローンに申し込むことをオススメします。

消費者金融SMBCモビットのお金の借り方【完全ガイド】

SMBCモビットWEB完結(PC・スマホのみ)で即日融資を受ける方法

SMBCモビットのWEB完結申込み(PC・スマホのみ)は、SMBCモビットのHPにあるWEB完結申込みのページから行います。
WEB完結(PC・スマホのみ)は銀行への振込み融資のみになりますので、当日中に借りるなら、銀行稼働時間の14時50分までに振込みを間に合わせる必要があるので注意してくださいね。

SMBCモビットWEB完結(PC・スマホのみ)で即日融資を受ける手順

image13申込画面から必要事項を入力

image19
申込みの必須条件を入力したら、事前審査は終了。平日9~21時の営業時間内なら、最短10秒事前審査の結果がわかります。

image02 必要書類を写真で送信

image10
事前審査がOKとなれば、追加の情報を入力、必要書類も送信します。書類はスキャナで読み取って画像送信するか、携帯・スマホで撮影したものを画像送信する方法で提出できます。

image06 審査結果をメールで確認

image26
後は審査結果を待つだけ。審査が終了するとメールで連絡が来るので、メール内のURLから審査結果にアクセスします。

image23 SMBCモビット入会、利用の手続き

image09
審査に通っていれば、その後の契約手続きも、ネット上で行えます。

image04 平日14時50分までに完了すれば即日引き出し可能

image15
指示通りに手続きを進め、入会完了メールが届いたら、すぐに利用できます。ここで振込み依頼の手続きを平日14:50までに完了できれば、当日中にお金を振り込んでもらえます(申込の曜日・時間帯によって翌日以降の取扱いとなる場合もあり)。
消費者金融の即日融資(今日借りる方法)

まとめ:SMBCモビットWEB完結に向いている人

どうしても「職場へ電話してほしくない」、もしくは「自宅への郵送物は困る、ローンカードはいらない」という人
ネットだけですべての手続きを済ませたいという人
三井住友銀行か、三菱UFJ銀行ゆうちょ銀行に口座がある人
会社員や公務員などで、本人加入の「社会保険証」「組合保険証」がある人
給与明細などの収入証明書類をそろえられる人
これらの条件を満たす人は、一般のカードローンより、SMBCモビットWEB完結が向いていると言えるでしょう。提出書類が多かったり、利用可能銀行が限定されていたり、といった点で少々使いにくい面があるのも確かですが、やはり「電話連絡なし」「郵送物一切なし」のインパクトは大きいですね。


逆に1点でも当てはまらないことがある人は、通常のカードローンにしておいた方が無難です。

「そうはいっても、職場への電話は嫌だ…」という人は、ぜひ次の項目をごらんください。SMBCモビット以外で在確電話無しにするヒントが書いて有ります。

SMBCモビット以外では?「電話ナシ」にする裏ワザ

大手消費者金融で、「電話をしない」と公言しているのはSMBCモビットWEB完結だけです。とはいっても、対象条件に当てはまらず、申込みできない、という人も多いはず。
SMBCモビット以外のキャッシング業者は、表向きどこも《在籍確認の電話は必須》としていますが、実際には「職場への電話を省略してくれた」という例も多く存在します。そこでこの項目では、「SMBCモビットWEB完結以外のローンで在確電話ナシを目指すためのポイント」をご紹介します。
あくまで「可能性がある」程度ですが、試してみる価値はアリです。

先手必勝!担当者に相談のうえ在籍証明書類を提出

在籍確認
SMBCモビットWEB完結では、電話連絡ナシにする代わりに、勤務先の名前が入った健康保険証や給与明細などの書類を提出します。要は、書類で「本当にここに勤めているかどうか」を確認できれば良いのです。
最近は、個人情報保護の観点から在籍確認に応じてくれない企業も増えてきましたし、たとえば派遣会社など、外部からの電話がつながりにくい職場が存在するのも確かです。カードローン会社の担当者も、日々そういった「情状酌量のある事案」を扱っているわけですから、きちんと「電話は困る」旨を説明できれば、職場への電話の省略に応じてくれることも有ります
その場合、「では勤務実態を確認できるものを出してください」といった代替案を出してくれますので、あらかじめ給与明細や社員証などの「勤めていることを証明できる書類」を用意しておき、すぐに提出すれば、審査担当者の印象もよくなります。
もちろん、ただ「嫌だ」「困る」とクレームをつけるだけでは、金融機関側も警戒してしまいますから、まずはきちんと「正当な理由」を説明出来るようにしておくことが《ポイント》です。
また、最悪「会社連絡ナシ」にしてもらえなくても、電話の掛け方等の相談にはのってくれます。たとえば時間や曜日の指定、男性・女性の希望、電話番号から会社がバレないよう携帯から掛けてほしい、名乗る個人名…などなど。
取引先のフリをしてかけてもらえばいいんじゃないの?
それはできません!
消費者金融カードローンの在籍確認電話において会社名やローン名を出すことは絶対にありませんが、会社名や用件を偽ってかけることは法律で禁じられていますので、こういった要求には応じてもらえません。

借入れ希望額を低くしておく

数十万円以上の高額融資希望の場合、どうしても審査には慎重になります。「職場への電話ナシ」に応じてもらえる確率は融資希望額の大きさに反比例すると考えてください。数万円~10万円程度の低額利用なら、金融会社側も柔軟に応じてくれる可能性が高いです。

繁忙期やキャンペーン中をねらえ!

狙い目は優遇されやすい大規模キャンペーン中
お盆や年末年始などの連休前は、レジャーの金策に走る人も多くローン会社は大忙し。キャッシング審査もちょっとだけ緩くなる可能性が高くなります。
また、決算期やキャンペーン中などは金融業者側も売り上げを上げるために必死です。このタイミングで申込み、(もちろん「在籍証明書類」を提出することを前提としたうえで)職場への電話について相談すれば、「電話なし」でOKをもらえるかもしれません。キャンペーン中なら何らかの優遇措置もあるでしょうから、申込むにはベストのタイミング。気になるローン会社があれば、ぜひ日頃からキャンペーン情報をチェックするようにしてください。

銀行系カードローンより消費者金融がねらい目

最近は銀行系のカードローン審査を大手消費者金融などのキャッシング業者が代行していることもあり、銀行カードローンといえども審査はかなり易しくなってはきています。
ただし、やはりそこは銀行。貸金業者より金利が低く高額融資も可能であることもあり、「手続きのスムーズさ」「対応の柔軟さ」という点においてはやはり消費者金融系に軍配が上がります
また、消費者金融の中でも「比較的アリ」な会社と「基本的にムリ」な会社があるので、注意したいところです。プロミスアイフルあたりは比較的話が通りやすく、相談すれば対応してくれるケースもあるようです。
在籍確認に不安がある人は、まずキャッシング会社に電話で相談してみましょう。場合によっては希望を聞いてくれるかもしれませんよ。

関連ページ

消費者金融SMBCモビットなら任せて!
審査・金利・返済なんでもわかっちゃうよ!!
https://www.cardloan-best10.com/mobit.html https://www.cardloan-best10.com/mobit-login.html https://www.cardloan-best10.com/mobit-atm.html https://www.cardloan-best10.com/mobit-shinsa.html
金利が低い・限度額が高いなど
 目的で消費者金融が選べるよ!!
https://www.cardloan-best10.com/ohte.html https://www.cardloan-best10.com/teikinri.html https://www.cardloan-best10.com/ooguchi.html https://www.cardloan-best10.com/1ponka.html https://www.cardloan-best10.com/syouhisya.html https://www.cardloan-best10.com/ginkou.html https://www.cardloan-best10.com/hajimete.html
今日中に借りれる消費者金融
 即日融資に成功する方法を紹介してるよ!!
https://www.cardloan-best10.com/consumer-sokujitsuranking.html https://www.cardloan-best10.com/sokujitsu-yushi.html https://www.cardloan-best10.com/net-katsuyou.html https://www.cardloan-best10.com/yushi-point.html https://www.cardloan-best10.com/cardloan-kisei.html